本文へスキップ

TEL. 0796-47-1101

〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野2841-1

スカイラインGT−R関連、PAR商品情報RECRUIT

R32,33,34スカイラインGT−Rのメンテナンス関連
 

現状維持のためにレストア、性能向上のため、よりGT−Rを楽しみたい方など、相談にのせて下さい。

    

 

1)異音、リフレッシュ、エンジンOH、水漏れなどの整備全般、ROM、タービン変更など仕様変更、各部強化など、海外を中心に耐久レース、スプリントレースなどに参画しております。

2)車の状態が正常であれば、ROMの仕様変更をさせて頂き、体感して頂く事も可能です。仕様不明やROMによる制御が正常にできていない車両、また極端な仕様で現車合わせが必要な場合等、不可となります。

3)R35GT−Rのミッション・メンテナンス、診断機による各部診断も行います。(一部不可もあります)

注)違法改造車はお断りしております。

 ・正規ブレンボブレーキシステム取扱店

・和光ケミカル取扱店

    

 お客様にGT−Rを楽しんで頂ければ幸甚と考えております。


・ECU専門のリビルトメーカー「キャニーエクイップ」と連携しました。R32など第2世代GT-Rは
 クラシックカーの領域に入っています。電装関係の部品でECU等のリフレッシュを行える日本で唯一
 の専門メーカーです。 https://cannyequip.com/repair/cause
                     

・この様な症状があればECUのリフレッシュを。
 時々エンジンの息つき、ストール、失火、始動不良など、たいていの場合はエアフロ、クランク角センサー、 パワトラ、イグニッションコイル等を交換します。しかし、どれに手を付けてもボクサーエンジン状態が改善
 されない、治っても一時的のケースが増えており、やっかいです。ECU本体、燃料系のコンピューターの内部 の部品劣化による 調子の悪い状態はコンサルトでも見つけられず不安な状態で乗ることになります。配線の 劣化や接触不良なども考えられますが、初期から30年の年月を数える第2世代では遅かれ早かれECUの劣化 は避けて通れません。

        
        半田割れ、静電容量、駆動部品点検の後メッキ処理、劣化部品を交換

        
        交換されたコンデンサー

        
        最後は洗浄、防湿絶縁と焼き付けコーティングを行います。

       
                               
           






バナースペース

北 陽 工 業

〒669-6201
兵庫県豊岡市竹野町竹野2841-1

TEL 0796-47-1101
FAX 0796-47-1847
Email:hokuyo@poem.ocn.ne.jp


北陽工業・試乗車
ハスラー,ネクストクルーザーの試乗車をご用意しております